楯のおまつり

KIMG1068

ペンション前の坂をもう少し上がったところに、「沼の平」という集落があります。

かつてこのあたりに山城があって、その城跡を「沼の平館跡(ぬまのたいらたてあと)」と呼んでいます。

 

ちなみに上画像にある景勝「龍神沼」はこちら。

KIMG0559

(画像クリックで拡大。まさしく龍神が棲んでいそうな美しさです。)

 

さて、この山城。庄内越えの間道を押さえ、六十里・月山両街道を監視できる要害として、中世以前より機能していたと考えられている古い要塞で、天正年間には在地領主の東海林隼人佐昌種が居住したと言われています。

今はお城の建っていた平場と、堀や土塁、土橋のあとがかろうじて残る森の中で、そうと聞かなければ気が付かないほど、長い歳月の中に埋もれています。

 

去る7月24日、この城址をまつる「楯のおまつり」がありました。

城跡周辺の草刈りを終えたあと、平場で火をおこし、石碑にお供物をそなえ、皆で簡単な食事をします。

KIMG1075

KIMG1081

森の中に漂う煙が、かつてはここで上げられたであろう狼煙を思わせます。

KIMG1078

梢に輝く朝の光。

KIMG1088

お城は今も、地元の人々に大切に守られています。

 

 

2016年8月25日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : pension

師弟関係

台風一過。昨夜はこちら山形でも強い雨風が吹き荒れました。

朝起きると、庭の作物や野草がいくつか倒れていて、お気に入りの月見草も残念ながら全滅。

 

(在りし日の月見草)

KIMG1509

 

うってかわって、こちらはいつまでたっても師弟関係?から先に進まない二匹。

KIMG1495

-小太郎。おめーは何つったってもまだヒヨッコなんだぜ。

-へい、アニキ。

-俺のしっぽのニオイ嗅ぐのはまだ早・・

-あ!鳥

KIMG1501

 

こちら二匹も元気です。

KIMG1568

産後やつれから回復して、美貌が戻りつつある「さくら」。

KIMG1570

相変わらずの元気印「ゴン太」。

ゴンは少しもじっとせずじゃれつくので、写真を撮るのが至難の業。

 

 

2016年8月23日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : pension

薪準備、完了

KIMG1427

お盆前には!と頑張った薪割り、8月9日に無事すべて終了しました。

このあと割った薪を積んで、冬までに乾かします。

KIMG1319

ご近所の山仕事名人より積み方の指南。

幅2メートルほど、レールのように横たえた角材の土台の上に積んでいきます。

両サイドは崩れにくい井桁組み。内側に向かって傾斜を付けます。中央は単純な横積みです。

KIMG1560

数日かけて積み終わりました。

お疲れ様でした!

 

2016年8月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : pension

月モード

ペンションのカメラに「月モード」発見。

8月19日、満月の次の日。樹の陰から覗く月をなんとか撮影しようと四苦八苦。

 

・・アールヌーボー調ランプ

DSCN0724

おおおおハレーション!

DSCN0726

↓ なんだかこの間観た「シン・ゴジラ」を思い出す造形・・

エンドロールで泣けた珍しい映画でした。

DSCN0727

月はこのくらいの奥ゆかしさもステキ。

DSCN0729

やっと撮れました。

DSCN0732

月モードすごい。

 

2016年8月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : pension

焔の雲

すっかり秋・・からまた夏に逆戻り。蒸し暑い日が続きます。

KIMG1558

山の畑では西瓜が生育中。じゃがいもは昨日すべて掘りあげました。

KIMG1555

葱、スベリヒユ、スギナ、かぼちゃ、その他雑草が混然一体となって生い茂る畑の一角。なんでもあり。

ちなみに、このあたりの土地にいくらでも生えるスギナは、ビタミンやミネラルが豊富な頼もしい薬草です。

お茶にしても美味しいので、春先にもっと採っておけば良かった・・と今ごろ後悔。来年こそ。

KIMG1557

カボチャは固定種の菊座南瓜。できるだけ固定種を育てて、種を取っていきたいと思っています。

 

夕方、庭から空を見上げると、不思議な雲が

 

南の空から

KIMG1603

上空を横切り、

KIMG1604

北の空へと走っていました。

KIMG1605

焔のような雲です。

2016年8月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : pension

秋の始まり

KIMG1433

山の畑、8月10日。この日突然秋になる。

KIMG1353

トウモロコシの穂の上は、トンボたちの指定席。葉っぱの上では・・

KIMG1345

アオガエルが日向ぼっこ?!

KIMG1350

朝ごはんハンティング中かも。

 

この日の夜を境に、虫たちの大合唱が始まりました。

窓を開けて寝ると、早朝肌寒さで目覚めます。東北の秋は、早いです。

 

ちなみにこれは庭の主。年一回は見かける顔とか(アオガエル画像でくらっときた方、以下厳しいかも)。今回は山積みになっていた杉の丸太の陰から現れました。

ドン!

KIMG1422

う~ん、ご近所さまから頂いたアレに似ている。

KIMG1419

トビタケ。根の黒い部分を落として細かく切り、油で炒めて醤油、みりんで味付け。

炊き立てご飯にまぜたらトビタケ飯。濃厚~で美味でした!

 

おまけ

DSCN0711

小太郎猫。なぜかいつも顔が真剣。

 

 

2016年8月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : pension

仔犬たちの卒業

5月16日に生まれた3匹の子犬。

ご報告が遅れましたが、6月14日にペンションを卒業していきました。

KIMG0846

KIMG0837

KIMG0852

生後一か月にも満たないのにお母さんとお別れなんて・・と思いますが、

大型犬は、小さなうちからでないと、なかなか飼い主さんが決まらないらしいのです。

それはわかるけれど、複雑な気持ちです。

 

最後に、大好きなお母さんのおっぱいを飲んで。

DSC_2892

 

さようなら!

元気にスクスク育って、たくさん可愛がられますように!

 

2016年8月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : pension

薪割り

KIMG1199

本日は薪割りデー。

5月に届いた丸太をチェーンソーでぶつ切りにしたものを、さらに小さく割っていきます。

薪割り、というと斧をふりかぶるシーンをつい想像してしまいますが・・さすがに現代は違いました。

薪割り機!(写真下の赤いの)

 

でも、さすがに10トンの丸太をさばくのはタイヘン、こちらは午前10時時点の山。

image1

 

こちらは午後3時。

image3

少しは山が低くなった?!  あんまり違いがないような?!

これでも軽トラ5~6台分はさばいているのですが。

 

割った薪は敷地の隅へ運び、後日改めて積みなおします。

KIMG1200

いまは散乱してます。(^-^;

生木はお盆までに割らないと、きれいに乾かないのだとか。

急がなくちゃ。

 

↓ おまけ ↓

KIMG0691

タロウの開き☆

2016年8月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : pension

閲覧注意。(;´Д`)

ここ、さくらんぼペンションは、たいへん風光明媚なところにあります。

 

こちら2月まで住んでいた、私の前の部屋から見た景色。

DSC04615

そしてこちらは今の自室から見た景色。

KIMG1167

いつか緑が見える部屋に住みたい!という、長年の夢が叶いました。

ちなみに冬の風景はこちら。

KIMG0324

豊かな大自然の中で、ずっとマンション猫だった小太郎も開放感を満喫中。

KIMG0336

 

ちなみにいま、ペンションの敷地ではヤマユリが盛りを迎えています。

KIMG1101

一日の終わりに床につくと、開け放した窓からも強い香りが漂ってきます。

目の前の谷のどこかから、トラツグミの高い笛の音のような声が響き、そんな中眠りにつくのは、至福のひとときなのです。

 

・・が。

 

そんな豊かな自然環境につきもののアレ、と言えば、そう、「虫」。

久しぶりの晴れ間にベッドマットを干すべく持ち上げたところ・・

以下、一部の方には閲覧注意かも。(;’∀’)

 

 

KIMG1165

お判りでしょうか。

泥バチが子育て中でした。(泣)

 

KIMG1162

クリックで拡大します。

 

泥バチは、細かい土を運んできては、窪みなどに小さな壺を作り、幼虫のエサになる昆虫を入れて卵を産み付けるそうです。

そう、この壺の中、ひとつひとつに芋虫が・・(泣)

画像は自粛(;´Д`)

まさかまさか、毎夜イモムシ壺の上で寝ていようとは!大自然、侮りがたし。

 

なかなか更新できませんが、おいおい遡ってアップしていきます。

 

2016年8月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : pension