今年一年、ありがとうございました

2013年も今日でおしまいですね。
本当にお世話になりました。

ペンションの様子などを。

たろちゃん

たろちゃん12歳♂の大晦日です。

そして、年越しのお食事です。
お鍋

今年1年、みなさま本当にお疲れ様でした。また来年も宜しくお願いします。益々深いお付き合いが出来たら嬉しいです。

2013年12月31日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : admin

車体救出

19歳の男の子がペンションを訪ねてくれました。若くて元気!
 
 到着した時は、通っている大学の部活の悩みに頭がいっぱいのご様子でした。

 折角、こんなに自然の豊富な山の中にお越しになったのだから、雪原に出て、スノーモービルでも乗ってみましょうってお誘いしました。

 一瞬でお顔が明るくなって(^_^)

 直ぐに近くのスノーモービルコースにお連れしました。

 2時間位、コース内をゆっくりと廻って貰いました。スノーモービルに少しなれた頃、ちょっとしたトラブルがやってきました。

 トラブルといいましても、雪の中にスタックして動けなくなったのですが。スノーモービルで遊ぶときは、日常的に起こることなのです。

 スコップで雪をかいたり、車体を押したり、引いたり、難儀して車体を救出しました。

 救出した後に、彼はその場にばたっと倒れて、写真を撮影しました。彼曰く「遭難」なんだそうです。おちゃめな感覚、いいですね。

 お帰りの時には、お顔が全く変わっていました。よかったです。
救出現場

2013年12月30日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : admin

スタッフの朝ごはん

さくらんぼペンションのスタッフは、朝に特別な事情がない限り、スタッフミーティングを行います。その日の行動や、未来の目標や、スタッフごとのその日の予定などをすり合わせします。

どこの会社でも同じですよね。

そのミーティングのとき、ペンションのお母さん(薫さん)お手製の朝ごはんなども出てきます。お客様にお出しするお食事の味と変わらない、とても優しいお味です。ペンションのお母さんの味を中心にして、ペンション業務は回っていきます。

一度、お母さんの味を食べに来てください。男性でも女性でも、お子様たちだって、きっと気に入ってもらえるはずです。優しさのこもったお料理は、人の心を豊かにしてくれます。

スタッフの朝ごはん

2013年12月26日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : admin

お風呂の屋根の雪下ろし

雪がつもります。
今朝方は、また多く積もっています。

太郎の屋根にも、次郎の屋根にも。

 

ペンションのお風呂の屋根にも、こんもりでした。

ペンションのお母さんが、屋根に上りました。

ほら!雪国の女性は、強者です。

雪下ろし

 

 

2013年12月25日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : admin

ペンション横の林

こんな景色がみれたりします。
はっとするようなシーンがあります。

林

同じ地点から観た、ペンションはこんな感じです。
ペンション

2013年12月24日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : admin

かおる1号

近くの雪原に出かけよう!

 スノーモービルのエンジンをかけて、飛び乗ろう。
なれないうちは、曲がるタイミング、スピード調整、身体全体でバランスを取るのが大変だったりしますけれど、ほんの少し乗り出しただけで・・・

 こころの底から、腹の底から、思い切り笑えます。自然な笑顔が楽しさを表現してくれます。

 こんなシーンもあったりします。

ころんぢゃった

 あら、転んじゃったのね。

2013年12月24日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : admin

クリスマスDAYに参加しました

 昨日12月21日、山形県天童市に所在する、天童市総合福祉センターで、

「避難者支援クリスマスDAY2013」

というイベントが開催されました。

 主催は、本田光太郎さんが率いる「山形ボランティア隊」です。
本田光太郎さん
高校生の方々やスタッフに指示を出す本田さん

 私どもさくらんぼペンションが、こちらのイベントに参加させて頂くのは初めてでしたが、子供たちや大人も楽しめるようにきめの細やかな段取りや進行を間近で体験することが出来ました。

 パンフレットには、「こころが通う とっておきのクリスマス」とかかれています。

 開始時間になり、来場者の方々がお越しになったとき、感動して胸がジーンとしました。

 こんな子供たちの出し物も見せて貰いました。
子供たちの出し物

 子供たちって、光るなにかを持っていますよね。心の中にきらめきをもっているように感じます。

 そして、私どもは会場の一角にこんなブースを設けさせて頂きました。
放射線簡易測定

 特に、お母さん方が食べ物への放射線汚染に対する関心が高かったと思います。大切な子供やご主人さんの健康に気遣う様子が、会話の端々から感じ取れました。

 自分や家族の健康を守れるのは、たぶんお母さん方をおいて他にはいないのではないでしょうか。普段から口にする食品、体を作る食べ物への関心度の高さを感じた数時間でした。

 大変有意義な時間を過ごさせて頂きまして、こころから感謝を申し上げます。

2013年12月22日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : admin

ちょっとだけ頂きます

今日の天気はね、雨から雪に変化しました。
そんな中、ペンションに珍客が訪ねてくれました。

えぞりす

えぞりす

野鳥のえさを少し頂きにきたのね。

えぞりす

野生の小動物が現れるなんて、面白いですね。

えぞりす

2013年12月20日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : admin

のんびり

激しく降りしきった雪も、今は落ち着きました。
屋根の雪が、地面に落ちています。

外がどんな状態でも、いつもマイペースのお方がいます。

そう、写真に写っている、タロちゃん12歳♂です。
いつもストーブの近くで、のんびりしてます。

おい、タロちゃん!ちみはいいなあ。

タロちゃん12歳♂

でもね、タロちゃんは、人の気持ちや言葉が分かるようなそぶりをする猫です。わかるの?タロちゃん?

2013年12月19日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : admin

エキサイティングな冬2

激しく降り積もった雪も、昨日(17日)には、落ち着きました。
雪が雨に変わって、気温も少し高くなりました。

80センチを超えていた積雪も、これで融けはじめます。朝方は、冷え込みがくるでしょうから、固い雪になることでしょう。

と思っていましたら、案の定引き締まった固い雪室になっていました。

さあ、チャンスです。午前中の早い時間に、山へ出かけよう!!

雪山

 ペンションをでて、スノーモービル基地へ向かいました。倉庫からスノーモービルを外へ出して、エンジン始動です。

 黒森山という山の山頂を目指しました。夏場は、車が走れる林道ですが今は雪があって、車は通れません。くねくね道を2台のスノーモービルは、甲高い排気音を響かせて進みます。

 途中、野生動物の足跡や倒木があったりして、自然を全身で満喫できました。

ウサギの足跡

 私たちは、どんどん山頂を目指しましたが、崖の傾斜のきつい地点に差し掛かったとき・・・
雪崩が起きていて、道をふさいでいました。山では無理は禁物ですから、これ以上進むのは断念しました。
雪崩

 起伏のある雪の上を、スノーモービルで進むのは、バランスをとらなくてはいけませんし、スピードの調整が必要です。安全に楽しまなくてはいけませんから無理なスピードの出しすぎは、禁物です。

 フィールドに出かけたら、全身で大自然の呼吸を楽しめちゃいます。少し体力をつけておくことも必要かな。

スタックの痕

 こんな装備もあった方が、体力を落とさないで済みます。装備

2013年12月18日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : admin